減量中におすすめの食品

食事

この記事は『減量したいけど何を食べたら良いのかわからない』という悩みを解決します。

鶏むね肉

まずは鶏むね肉です。鶏むね肉は減量中でも筋肉を落としたくないときに絶対に必要です。

鶏むね肉は100gでタンパク質が22g程度もあります。これだけでプロテイン1杯分のタンパク質をとることができます。

さらに、脂質も1.5gと少なく、108カロリーと低カロリーでもあり筋肉を維持しながら脂肪を減らすにはうってつけです。

しかし、『減量をしたい』『ダイエットをしたい』と考えている人は必ず皮無しで食べるようにしましょう。

ちなみにサラダチキンも鶏むね肉です。食べやすく調理する時間がないという人はサラダチキンを食べることがおすすめです。

ブロッコリー

ブロッコリーには代謝を促進させる作用があります。

これにはブロッコリーに含まれるクロムというミネラルが働いているようです。

代謝を促進させるということは糖質をエネルギーに変え、脂肪として蓄えることを防ぐことができるということですのでブロッコリーはしっかり食べることをおすすめします。

アスパラガス

次におすすめはアスパラガスです。アスパラガスもブロッコリー同様に代謝をサポートしてくれます。

アスパラガスに含まれるアスパラギン酸というアミノ酸が作用して糖質をエネルギーに変え、脂肪として蓄えることを防いでくれます。

しかし、減量中の場合はマヨネーズにつけて食べることはやめておきましょう。

パスタ

パスタは低カロリーで炭水化物をとることができます。

パスタはカロリーが高いと思われがちですが、カロリーが高いのはソースなどでありパスタ自体ではありません。

さらに減量中でも筋肉を落とさないためには炭水化物を取らなければなりません。

しかし、取らなければならないといってもたくさん取るわけではありません。そんな時に丁度良いのがパスタです。

パスタはゆでるとカロリーが下がり、1人前で150カロリーほどになります。

そのパスタに梅肉やしそなどを添えてめんつゆをかけて食べるだけでも和風パスタになります。

食べ方を工夫すれば減量中でも食べられるものたくさんあります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました