間食に有効な食品、高タンパクなおやつ

食事

この記事は『間食をしたいけどせめて筋肉の発達に役立つものを食べたい』という悩みに答えます。

プロテインバー

プロテインバーは間食には代表的な食べ物です。

プロテインバーは基本タンパク質12gほどであり、脂質が10gほどです。味もたくさんありますがとても美味しいです。

しかし、減量中に脂質をそんなにたくさんとりたくないでしょう。そんな時は、脂質がほとんどないものもあります。

味は脂質が高い方が美味しいです。脂質が低い方は少しパサパサしているため好みが分かれるかもしれません。しかし、栄養価はとても高いです。

マイプテインのプロテインバーはタンパク質が20gほどあり、とても高タンパクなものになっています。

ゼリー

最近では、ウイダーやザバスなどが高タンパクのゼリー製品を発売しています。

10gほどのタンパク質が含まれているため、間食中でもタンパク質をしっかりとることができます。

さらにゼリーで食べやすいため、朝ご飯として取り入れることも良いでしょう。

クッキー

マイプロテインで高タンパクなプロテインクッキーを販売しています。

ただ単におかしを食べるなら、タンパク質が高い方が得でしょう。

いくつかの味があり、美味しいので、スーパーに売っている普通のお菓子を食べるよりも得することができます。

パンケーキ

プロテインパンケーキという食べ物があります。

これには粉から作る必要があるので、時間があるときにしか食べられないでしょう。

とてもタンパク質が高くデザートとして食べるには最適でしょう。

さらに炭水化物もしっかりとることができるため、朝食として食べるにも良い食品です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました